かっこいい手袋を17選。ブランドやタッチ操作可能、スポーツ用などのイメージ
出典:wowma.jp

秋冬の定番アイテムの手袋ですが、寒さを防ぐことだけではなく、デザインにも気を付けたい人も多いと思います。ここでは一流のブランドや、スポーツ用、カジュアルなど、多くの製品の中から、かっこいい手袋を紹介しています。

おしゃれな手袋の選び方

ブランド

長年に渡り手袋専門に製品を製造している老舗メーカーが多くあります。アルポ、カリディといったレザーに定評のあるイタリアブランドが多く、イギリスのデンツ、フランスのコースガンコスといった所は手袋ブランドの中でも一流のブランドです。

その他にもラルフローレンやオロビアンコ、ビームスなどのカジュアルブランド、ボッテガ・ヴェネタやアルマーニなどのラグジュアリーブランドなど多くのブランドが製品をリリースしていますが、かっこいいとなるとやはり歴史のある一流ブランドの製品になるのではないでしょうか。

でも好きなブランドがあるならそのブランドの製品を身につけるのが一番ですね。

革手袋

手袋の革はバッグなどの製品とは違い、人の肌に直接触れ、汗もかくので通気性が求められ、また手は激しく動きますので柔軟性も求められます

なので革製品によく使われる牛革ではそのような特色に足りておらず、そのかわりペッカリーというイノシシに似た哺乳類からとれる革や、羊のナッパレザー、鹿のディアなどの革がよく使われます。

ペッカリーは希少で高級ですが、水や汚れに強く、シボ感と表面につぶが特徴。ナッパは比較的安く、柔らかで手に馴染みやすい素材てを美しいつやがあります。ディアは耐久性が特徴とそれぞれに特徴があり、選ぶ時は理解しておいた方が良いかもしれません。

サイズ

手袋を選ぶ際にはデザインの他にサイズをまず見ると思いますが、表記にはcmで表され、これがどこの部分のサイズなのか分かりにくい人もいるかもしれません。

日本手袋工業組合基準によると

「手袋のサイズは、「手囲い」の長さで決められています。「手囲い」は、“左手の生命線の始点”と、“小指の付け根のシワと手首の付け根のシワを結んだときに手首の付け根のシワのほうから1/3の距離にある点”を通って、ぐるりと手のまわりを一周した長さのことを指します。」

と記されていますので、しっかりと自分の手囲いを図っておきたい所です。

また、レザー手袋の場合は特に気をつけたいのが、革は伸びるということ。なので、少し小さめのピタッとしたサイズのものを選ぶのが良いと言われています。

以上です。ここからはブランドの手袋や、ビジネス向け、そのままスマホを使えるもの、スポーツ手袋などのかっこいい製品を紹介していきます。

ジェームスボンドも使用していた「デンツ」

007シリーズのジェームスボンドも使用していたデンツのレザー手袋。ダンディな紳士に似合う手袋をリリースしているデンツは、1777年イギリスにて創業の老舗高級レザー手袋ブランド。英国王室御用達のロイヤルワラントでもあります。

ペッカリーを素材としたレザー手袋を中心に、羊や鹿などの様々な素材を使った手袋をリリースし、業界をリードする存在のブランドです。

デンツ レザーグローブ 15-1043 ペッカリーレザー

デンツを代表する希少なペッカリーレザーを使った定番のレザー手袋。ライナーなしのペッカリーを十分に味わえる製品で、オールシーズン使えます。

高級品なのでどちらかと言えばフォーマルなシーンで使いたくなりますが、使い込む程に馴染み味が出る素材ですので、使ってエイジングを楽しみたいです。

ローマの休日やタイタニックなどの有名な映画でも使用「メローラ」

1870年にイタリアのナポリにて創業したメローラ。ネクタイと手袋を主製品としていますが、手袋はローマの休日やタイタニックなどの有名な映画でも使用され、また各国の著名人などか愛用するほど人気です。

製品は全て手作りで製造され、流行に左右されないクラシカルな手袋を作り続けています。

メローラ グローブ ラムナッパxカシミアライナー

羊革を使用し、ライナーにはカシミアを使ったメローラの人気製品。ラムナッパの美しい艶がメローラのブランドイメージに相応しいらしい手袋だと思います。

またライナーのカシミアも、ネイビーカラーでブラックとのコントラストがかっこいいですね。

ナポリ産のパイオニアで最古の手袋ブランド「カリディ」

1866年に創業した老舗レザー手袋ブランドのカリディ。イタリアのナポリはレザー手袋職人が集う地でもありますが、そのナポリにて大規模ファクトリーとして、また、最古のレザーグローブブランドでありパイオニアです。

製品はどちらかと言えば伝統を重んじ手作りを重視。ナポリスタイルの製造方法で製品を作り上げていきますが、長い歴史により生まれた技術や感性は他のブランドには真似出来ないレザー製品を生み出します。

CARIDEI カリデイ メンズ ペッカリーレザー グローブ 手袋 SENAPE 7.5

独特なシボ感があるペッカリーレザーを使ったカリディ「SENAPE 7.5」。カリディのペッカリー手袋はグローブ界のロールスロイスといわれているようで、それだけエレガントな傑作ということ。お金に余裕があれば手にしたいアイテムです。

サイズ
7.5(XS):全長23.0cm,甲幅9.5cm
8(S):全長23.5cm,甲幅10.0cm
8.5(M):全長24.0cm,甲幅10.5cm

エルメスやグッチの手袋をOEMで製造「ガンコス/コース」

フランスのパリにて1892年に創業。フランス政府から伝統工芸として認定されている手袋ブランドです。長年エルメルやグッチの手袋をOEMで製造してきた歴史があり、製品は最高級のエレガントさを備えています。

授業員は35人と少なく、手仕事で仕上げられるために年間で作られる製品も限られており、そのため価格も高くなってしまいますが、ひとつひとつはしっかりと作られています。

GANTIER CAUSSE【ガンコス/コース】手袋/グローブ H0003 AGN MARINE

ガンコスにはペッカリーを使った手袋も多いのですが、こちらは最高級のラムレザーを使った手袋で、きめ細やかな艶が美しい製品。

男らしさよりも、シャープでエレガントさが魅力で、しっとりと手に吸い付くような感触を味わえます。

日本のレザー手袋産業の20%を占める「クロダ」

手袋の産地として長い歴史がある香川県に本社を構えるクロダ。創業は1977年。オロビアンコなどの有名ブランドの製品をOEMで請け負うなど、日本のレザー手袋産業の20%を占める大手メーカーです。

伝統的なレザーグローブだけでなく、現代の流行やライフスタイルにあった製品を香川のものづくり精神で行います。

クロダ ラムスキン

最高峰のラムスキンを使ったクロダの手袋です。生後一年以内の仔羊からとれる柔らかく傷のないラムレザーは、美しいシルエットを作りだしてくれます。

最高級の品質の製品ですが、クロダの製品はコスパが良いのも特徴で、一万前後で購入できる点も素晴らしいですね。

フィレンツェの名所ベッキオ橋に本拠を構える「マドヴァ」

1919年にイタリアのフィレンツェにて、アメディオ・ドニーニ氏により創業された手袋ブランドです。

ドニーニ氏はフランスで手袋製造を学び、フィレンツェの名所ベッキオ橋に店舗を構えて手袋作りを行いました。ナッパレザーを使った手袋は高品質で、小さいながらも現在では世界中から顧客を集めています

マドヴァ イタリア製 ナパレザー・グローブ

裏地にはカシミアを使った、ナッパレザーのマドヴァの定番手袋。植物タンニンなめしで加工された光沢も美しい手袋です。

外縫いの仕上げですが、それすらも良いデザインに感じさせてくれます。ただ外縫いだけにフォーマルよりもカジュアルシーンに合うのかもしれません。

スマホもそのまま使えるカジュアル手袋

手袋を装着したままでもスマホなどのタッチパネル操作を行える手袋で、指先に導電性素材の生地を使うことでタッチ操作を可能にしています。寒い冬でもわざわざ手袋を外すことなく、そのままスマホを使えるのでとても便利です。

カナダグース NORTHERN GLOVE LINER

カナダグースは防寒用高級アパレルを製造するカナダのブランドで、ダウンジャケットは日本でも人気ですが、手袋も保温性に優れたダウングローブをリリースしています。

質のよさそうなダウンは高級感があり、ダウンジャケット同様にかっこいいです。カナダグースのダウンジャケットに合わせるのも良さそうですね。

親指と人差し指の部分にッチパネル対応素材を使っているので、親指と人差し指でスマホ操作ができます。

ザノースフェイス マウンテンエイペックスグローブ

アウトドア以外でも普段着としても愛用する人が多いノースフェイスですが、マウンテンエイペックスグローブはアウトドア感満載なデザインがおしゃれです。3シーズンに渡って活躍できる防水保温に優れた製品で、導電性素材を指先に用いているのでスマホ操作が可能です。

サイズ
SIZE:XS 全長:21.5cm 手首周り:18cm
SIZE:XL 全長:24.5cm 手首周り:21cm
SIZE:S 全長:22cm 手首周り:19cm
SIZE:M 全長:23cm 手首周り:20cm
SIZE:L 全長:24cm 手首周り:21cm

エヴォログ MASKED LET 2373

エヴォログは2010年に誕生した手袋専門ブランドで、指先に特殊繊維糸や新開発した「ZITA-FABIC2」生地を使用する事で、手袋をはめたままでスマホのタッチパネル操作を行える製品を特徴としています。

セレクトしたMASKEDは付けていると楽しくなるような、マスクが描かれた面白い手袋。内側は起毛になっており、見た目よりもあたたかく保温性も高い製品となっています。

三京商会 ハリスツイード スマートフォン タブレット タッチパネル対応

スコットランドのハリス地方の、伝統ある職人によって織られるものだけを特にハリスツイードと呼ばれ、ジャケットなどもハリスツイードで作られたものもありますが、手袋との相性がよくハリスツイードの手袋は人気です。

三京紹介は商社なので、三京紹介が仕入れたハリスツイードの手袋になりますが、裏面がハリスツイード100%で表面は革となり、革面は全体がタッチパネル操作が可能な革を使用しています。

ハリスツイードでスマホ操作も可能な良い製品だと思いますし、ビジネスシーンでもカジュアルシーンでもどちらでもマッチしそうなデザインも良いのではないでしょうか。

サイズ
全長23.5cm 甲幅10.5cm

ランニングなどのスポーツ用

運動するにも寒い冬には手袋が必要ですよね。球技などのスポーツの場合は寒さを防ぐだけではなく防護の役割もありますし、ランニングでは末端部分は冷えやすく、指先を守るためにも手袋は必需になります。

特に手袋をしているランナーは多く、雨対策や、汗拭き対策にもなりランニングには手袋が効果的です。

ナイキ スフィア

ナイキのランニンググローブスフィア。Nike Therma Sphere素材を使っており、断熱と速乾テクノロジーに優れ、指の先までも温かく保ってくれます。寒い冬のランニングの助けとなりますし、シリコングリップパターンにより、スマホにも対応。グローブを脱がずに使うことができます。

アンダーアーマー UAストーム ライナー 1318546

アンダーアーマーのライナー手袋。薄く手にぴったりとフィットするタイプの手袋で、リブ付き手首カフで保護や耐久性も強化されています。

UAストーム仕上げを行い、通気性を損なわずに撥水性、耐雪性を発揮。ライナーとして使えますが、デザイン的にも単独で使えるように作られていると思われます。

Unigear ランニンググローブ

大人気のUnigearスポーツ手袋。最新型ドイツ製dralon繊維を採用、高弾力伸縮性に優れ、カシミアのような肌触りながら、吸湿通気性と保温性に優れた製品になっています。ランニング、ドライブ、普段使いなど季節問わずに使いやすい手袋です。

また、手のひらには滑り止めシリコーンが施され、指先には耐摩耗性がある超繊維導電布のデザインで、スマホのスクリーンに敏感に反応してくれます。

誰もが知るラグジュアリーブランドの手袋

高級感溢れるラグジュアリーブランドの製品を紹介しています。バッグなどの革製品をリリースしている評価の高いレザーブランドですので、革手袋も高級感のあるエレガントな製品がラインナップされています。

コーチ カシミヤ混 54182

型押しされたロゴがかっこよいダンディーなコーチの革手袋。上質ラムレザーを使用した製品で、インナーにも上質なウールと贅沢な作り。温かいぬくもりを感じることができます。

BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ) レザーグローブ

ケリンググループに属する、イタリア・ヴィチェンツァの高級ラグジュアリーブランドのボッテガヴぇネタ。熟練の職人によるクラフトマンシップの伝統を受け継ぎ、バッグなどの革製品を製造しているブランド。イントレチャートを開発し、ブランドのアイコンになっています。

こちらの手袋は極薄の柔らかさを持つ、カシミヤライニングを採用した、肌触りが良くしっかりと手を暖めてくれる手袋です。繊細な光沢、なめらかな質感、可動力とファッション性を併せ持ちます。

Schott ショット 3169030

ライダースジャケットで知名度の高いショット。1913年創業のアメリカのレザーブランドです。人気のライダースジャケットの中でも映画「ザ・ワイルド・ワン」でマーロンブランドが着用したワンスターは人気の製品で、セレクトしたこちらの手袋はワンスターと同じデザインの製品。左手下の星型のスタッズがかっこいい手袋です。

GUCCI(グッチ) グローブ NERO

全面に型押しされたグッチシグネチャーがおしゃれな手袋です。一目でグッチと分かるエレガントなデザインも良いですが、カシミヤ100%のインナーも温かく防寒性も高い製品です。

以上です。いかがでしたでしょうか。指先まで寒くなるような季節でも、かっこいい手袋で外に出るのが楽しくなるような製品を見つけていただけたらと思います。

サイトについて | お問い合わせ | プライバシーポリシー

© Coolman