メンズ向けのおしゃれでかっこいいヘアバンドをブランド別に17選のイメージ

髪を固定しておけるヘアバンドは、洗顔やスポーツの時に便利なアイテムとして活用されています。男性でも髪の長い人などは、女性と同じく使う人も多いので、スポーツ・アウトドア・ファッションと多くのブランドから製品がリリースされています。

ここではおしゃれなヘアバンドを探している男性向けに、ブランドに分けてデザインの良い製品を紹介していきたいと思います。

また、スポーツ時の汗止めとしての役割のあるヘッドバンドもヘアバンドということもあり、ここでは合わせて紹介しています。

おしゃれなヘアバンドの選び方

出典:casual-box.com

太さの違い

ヘアバンドのサイズはフリーサイズが基本で、素材などにより弱冠のフィット感に違いがあります。装着して見ないと厳密なフィット感は分からないですが、どの製品でもあまり違いはないく、サイズを気にする必要はそれほどないと思いますが、太さは製品により様々です。

細いヘアゴム仕様から太いターバンタイプまで幅広くあり、使うシーンにより向き不向きがあります。どちらかというと太いタイプは細いタイプに比べて重さがあるためズレやすく、激しい運動するシーンなどでは細いタイプが向いています。また、洗顔や日常使いとしては、太いタイプがファッショナブルで人気のようです。シーンに適したタイプの製品を選んで、スマートに装着したいですね。

ブランド

ヘアバンドをリリースしているブランドには、高級レザーブランドやラグジュアリーの製品は少なく、ナイキ・アディダスなどのスポーツ関連やパタゴニア・コールマンなどのアウトドアブランドなどが、多くの製品をリリースされています。

その他にも帽子関連やファッションなどのブランドもリリースされていますが、やはりナイキやアディダスなどの定番ブランドの製品は人気が高く、後はチャームのターバンは特におしゃれで人気です。

デザイン

様々なデザインのヘアバンドがあると思いますが、着用している服やユニフォームにマッチしたものを選ぶとおしゃれですし、カラーを併せてヘアバンドが浮かないようにすると馴染みます。

ヘッドバンドタイプでは黒や白のシンプルなカラーリングに、ワンポイントのロゴ構成、また、ターバンタイプではあまり派手なカラーリングよりも、ワンカラーの構成がおしゃれ感も高く人気のようです。

以上です。ここからは実際にブランドに分けて、おしゃれでかっこいいヘアバンドを紹介していきます。

1,スポーツ関連ビジネスの頂点「NIKE(ナイキ)」

アメリカ・オレゴン州に本社を構えるナイキは、スポーツ関連ビジネスを展開する巨大メーカーです。主にスニーカー・アパレルなども含め、スポーツ関連ウェアの販売を行い、スポーツ関連のブランドとして唯一の3兆円を超える営業利益をあげる、この分野ではトップを走る企業です。

元々は日本のアシックスの前身であるオニツカタイガーの製品を、アメリカ国内での販売権を得てビジネスをしていた歴史があり、日本との繋がりも深いメーカーといえると思います。

NIKE(ナイキ) スウッシュ ヘッドバンド NNN07

ナイキのロゴ刺繍マークが入ったシンプルなヘッドバンド。黒に白で刺繍されているのでナイキのロコがより鮮明でかっこいいデザイン。このスポーツヘッドバンドカテゴリでは常に人気の定番アイテムです。

タオル生地を使用して、吸収性が高く汗をかいても快適な装着感を維持。ナイキらしいスポーツシーンで活躍する機能性が魅力です。

サイズ
5cm
素材
綿・ナイロン・ラバー

2,汗を止めるヘッドバンド「Halo (ヘイロ)」

アメリカのサイクリストにより開発され、好評にて日本にも輸入されているヘッドバンド「Halo headband」。特許取得済みの『Sweat Blockシール』により、汗が目に入らないようにがっちりとブロックしてくれるのが特徴の製品で、サイクリング以外にも、スポーツや労働などの汗の出る現場で多くの人に使われています。

Halo headband(ヘイロ ヘッドバンド) Halo BANDIT JP

汗が目に入らない究極のヘッドバンドとして人気のHalo headband(ヘイロ ヘッドバンド) 。シリコン製のスウェットブロックシールを内部に巻いてあり、目や眼鏡・サングラスに汗や日焼止めが流れ込むのを防ぎます。

こちらの「HALO バンディット JP」はジャパン向けのフィットモデルで、米国メーカーと共に試作を重ね輪のサイズを微調整し、日本人にもフィットできるシリーズです。デザインもシンプルなものから派手なものまで多くのバリエーションがラインナップされています。

サイズ
10㎝
素材
Lycra/Spandex

3,緩い帽子屋カジュアルボックスのヘアバンドブランド「CHARM(チャーム)」

「簡単にかっこ良くかぶれるゆるい帽子」をテーマに、帽子やヘアバンド・ターバンなどなセレクトするショップ、カジュアルボックス。Charm(チャーム)はそのユルい帽子屋が展開するヘアバンド・ターバンのブランドです。

実店舗をもたずにECサイトにて活動されていますが、amazonや楽天でランキング上位を占める、多くのおしゃれで人気ヘアバンドやターバンを展開されています。

CHARM ターバン ヘアーバンド

ヘアアレンジが楽しくなるチャームの大人気ヘアバンドターバン。ねじったり、広げたり、縮めたりして、自分好みのヘアバンドにすることができる柔軟性のある製品です。おしゃれにファッションとして使うのに向いているアイテムですが、朝の忙しい時間などに、寝癖を直す代わりにターバンをセットする使い方も良いかもしれませんね。

素材にレーヨンを使い、特殊加工を加えたサラッとした手触りで、肌に設置していても問題はなさそうです。

サイズ
平置き状態で長さ:約52cm 幅:17cm
扇骨
90%ビスコースレーヨン、10%スパンデックス

CHARM(チャーム)パイルターバン

こちらは素材にパイル生地を使って作れている製品です。伸縮性が良く柔らかい素材なので、頭にフィットしないといったことが少なく、タオルと同じような素材なので吸収性も抜群。さらに抗菌・抗ウイルス加工剤を使用されているので、朝の洗顔時に使うのにとても適していると思われます。

もちろんチャームらしいおしゃれなデザインですので、野外でのスポーツや日常使いにも活躍してくれそうです。

サイズ
バンド幅 16cm
素材
75% コットン, 20% ナイロン, 5% ポリウレタン

4,キングオブスウェット「Champion(チャンピオン)」

1919年にニッカーポッカー・ニッティング・カンパニーとして、ニューヨーク州ロチェスターにて設立されたスポーツウェアブランド。父から事業を引き継いた二人の息子より、1924年にミシガン大学にチャンピオンのスウェットがユニフォームとして採用。その他にも米軍学校の訓練用ウェアとして採用されたことにより、チャンピオンの名前が知られるようになり、タウンウェアとして使われるようになっていきました。

キング・オブ・スウェットの異名をもち、優れたスウェット生地はパーカー・ニット帽などでも人気となっています。

Champion(チャンピオン) ヘッドバンド 719-101A

チャンピオンのロゴ刺繍入りヘアバンド。男女どちらも使えるシンプルなデザインと知名度の高いブランドなので、家でもスポーツシーンでも幅広く使うことができそうです。カラーバリエーションは4色展開されていますが、どれも刺繍と綿のカラーリングがうまくマッチした、かっこいいヘアバンドになっています。

サイズ
幅:5cm
素材
綿

5,機能性重視がかっこいい「UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)」

アメリカ・メリーランド州に本社を構えるアンダーアーマーは、ナイキやアディダス同様、ウェアやシューズなどを製造販売するスポーツ関連ブランド。規模も大きく、スポーツ関連のブランドを代表する一つに数えられます。

もともとアスリートであった創業者のケビン・プランクにより、汗でべたつくことがない快適なアンダーウェアを製造し1996年にスタート2014年にはアメリカのスポーツ衣料でアディダスを抜き、2位の地位を獲得していましたが、近年ではよりファッショナブルなブランドに転換を図りますが、苦戦し脱却を図っています。

UNDER ARMOUR(アンダーアーマー) トレーニングバンド UAパフォーマンス

高機能ファイバーを使用したアンダーアーマーのヘッドバンドは、速乾性に優れ汗をすばやく発散してくれる特徴の製品です。アンダーアーマーのポリシーでもある、アスリートのパフォーマンスを最大化させるという思いに沿ったヘッドバンドだと思われます。

アンダーアーマーが好きな人はおしゃれ感よりも、やはり機能性重視の面が好きな人が多いと思いますが、こちらのヘッドバンドはUAのロゴのみのシンプルなデザインがアンダーアーマーらしく、評価も高いのではないでしょうか。

サイズ
FREE 幅:4.5cm
素材
ポリエステル、ポリウレタン

〇汗止めに有効に使いたいスポーツ関連ブランド

汗をかくスポーツではヘアバンド・ヘッドバンドは特に便利なアイテムです。顔に流れて目に汗が入るのを止めたり、長い髪が視界に入るのを防いだりと、競技にもよりますがかなり有効な効果を得ることが出来るアイテムとなります。

なのでスポーツ関連ブランドから多くのヘアバンドがリリースされており、その中からデザインも良いかっこいい製品を紹介しています。

adidas(アディダス) ヘッドバンド DUR58

多くのヘッドバンドをラインナップされているアディダスですが、中でもこちらのテニス用カテゴリのヘッドバンドが人気のようです。

細いタイプできつめの装着感。定番のスリーストライプデザインではありませんが、黒と白のコンストライプカラーがかっこいいバンドになっています。34% アクリル, 33% 綿, 29% ポリエステル, 4% ポリウレタンの素材構成で、伸縮性と吸収力に優れたバンドです。

サイズ
バンド幅 4.5cm
素材
34% アクリル, 33% 綿, 29% ポリエステル, 4% ポリウレタン

Raidlight(レイドライト)ヘッドバンド Summer France

トレイルランニングに特化した専門ブランド「Raidlight(レイドライト)」。トレイルランナーのBenoit LAVAL(ベヌワ・ラヴァル)氏により、1999年にフランスにて設立されました。トレイルランナーのニーズに適した製品をリリースされていますが、ヘアバンドもいくつかラインナップされており、トレイルランニングに適した作りです。

こちらの製品はウルトラライト・ストレッチ素材を使用。通気性と軽量感に優れ、ワイドフィットで耳と額をカバーして、太陽からまもってくれる仕様。トレイルランニング以外でも、夏に装着するのに最適な作りです。

サイズ
扇骨

UMBRO(アンブロ) ヘアバンド UJS7301

サッカー・ラグビーを中心としたスポーツ用品ブランドのUMBRO(アンブロ) 。イギリスで設立され、サッカークラブのユニフォームや用品などの御用達ブランドとなり、多くの人に知られるブランドになりました。日本でもスパイクを愛用しているサッカー選手もおり、親しまれているブランドです。

セレクトしたアンブロのゴムタイプのヘアバンドは、ヘアゴムにしては太めなデザインが特徴で、恐らく普通のヘアゴムより耐久力が高いと思われます。

野球などスポーツによってはヘッドバンドがあまり似合わなく、そういった競技にはこちらのヘアゴムがマッチするのではないかと思います。

サイズ
-
素材
ナイロン

SALOMON(サロモン)ヘッドバンド SENSE HEADBAND

冬はスキーやスノーボード、夏はハイキングやトレイルランニングと、マウンテンスポーツウェアやアイテムを製造販売しているブランドの「サロモン」。多くのギアをリリースされていますがデザインの良さが特徴です。

こちらのヘッドバンド「SENSE HEADBAND」はデザインはもちろん、速乾性・軽量・吸収性に優れいますが、後部の一部には伸縮性のあるストレッチ素材を使い、サイズの調整ができるフィット感を重視されている製品となっています。

サイズ
素材
本体: 79% ポリエステル, 21% ポリウレタン

〇視界を奪われないので使いやすいアウトドアブランド

登山のアイテムとして人気のヘアバンド。ツバのある帽子だと視界がせまくなることもあり、視界を奪われずに髪を束ねられたり、汗を止めることができるのでアウトドアでの人気のアイテムの1つとなっています。多くのアウトドアブランドからリリースされている製品の中からおしゃれなヘアバンドを紹介しています、

Mammut(マムート) Sertig Headband

登山用品を製造するスイスのマムートのヘッドバンド「Sertig Headband」。こちらの製品も山での過酷な環境でも使えるように作られており、汗冷えによる急激な体温低下を防止する優れた放湿性を備え、給水拡散を調整して急な冷却を防止してくれます。

デザインも男性向けのかっこ良さがありますね。マムートはドイツ語でマンモスを意味し、シンボルでもあるマンモスが描かれたバージョンもラインナップされています。

サイズ
-
素材
ポリエステル

Klattermusen(クレッタルムーセン) Eirヘッドバンド

スウェーデン発アウトドアブランド「クレッタルムーセン」のヘアバンド。スウェーデン・オーレに本社を構えるクレッタルムーセンは、北欧らしいデザインのアウトドアウェアが人気のブランドです。

こちらのEirヘッドバンドも見える縫い目がおしゃれで、北欧の独特なデザインが魅力的なリバーシブルのヘアバンドです。

サイズ
-
素材
メリノウール70%、シルク30%

Coleman(コールマン) ヘッドバンド 719-171A

ランプの販売から始まり、アウトドアブランドの走りとして名高いアメリカの老舗ブランド「コールマン」。キャンプ初心者からベテランまで、幅広い層に対応できるギアを揃えて人気です。

ヘアバンドはブラック、カーキ、ホワイトなど5種類のカラーバリエーションがラインナップされていますが、どれもコールマンのロゴが明るく、ポップな仕上がりのヘアバンドになっています。

サイズ
素材
綿 アクリル ポリエステル ポリウレタン

Columbia(コロンビア) エスケープガーデンヘアバンド PU5573

エスケープガーデンヘアバンドは「ESCAPE with Columbia」から女性のために開発された製品ですが、デザインからは男性もおしゃれに使える兼用のヘアバンドです。素材にはOUTLAST RCARを用い、暑い、寒いといった不快感をちょうどいいにする、快適なアイテムを作っています。

サイズ
バンド幅 8cm
素材
OUTLAST RCAR(レーヨン40%、コットン30%、アクリル30%

その他のおしゃれなヘアバンド

LACOSTE(ラコステ)

お馴染みのワニロゴが刺繍されたラコステのヘアバンド。ラコステなので髪が邪魔にならないように、日常使いでもおしゃれにつかえそうですが、ふんわりと柔らかく肌触りの良いパイル生地で作られている製品なので、タオルと同じように吸収性が高く、汗をかくスポーツシーンでも活躍してくれます。

サイズ
縦: 約6cm 横: 約19cm
素材
コットン:50% ポリエステル:50%

Amazon限定ブランド MIAODAM

Amazon限定ブランドのMIAODAMは、伸縮性・通気性・吸汗・速乾と優れた機能性の製品をリリースしています。ストライプグレーのカラーリングもおしゃれで、いつものヘアスタイルのアクセントとして取り入れるのも良さそうですね。3本セットで1000円の価格も魅力的です。

サイズ
-
素材
-
仕様
-

Zaction(ザクション) ヘアターバン 男女兼用

ECサイトにて展開している帽子ブランドのZaction(ザクション)。 ニット帽などの多くの素敵な帽子をリリースされていますが、こちらのヘアバンドはワッフル生地を使用したバンダナタイプのヘアバンド。裁断方法や縫製を工夫し、より頭にフィットした形状と被り心地にこだわって作られたオリジナル製品です。

サイズ
頭囲:約56~59cm、平置きで 幅:約24cm、高さ:約31cm
素材
綿73%、ポリエステル27%

以上です。いかがでしたでしょうか。外出、スポーツ時以外でも、室内でもお気に入りのデザインのヘアバンドでおしゃれに過ごしたいですね。参考にして頂ければとおもいます。

サイトについて | お問い合わせ | プライバシーポリシー

© Coolman