メンズ向けのかっこいいエプロンをブランドに分けて19選のイメージ

料理はもちろん、DIYやカフェなどのサービス業、軽い作業でも使うことが多いエプロンですが、服を汚さない役割をしてくれ、とても便利なアイテムですね。

形状やデザインも様々ですが、多くのブランドから製品がリリースされていますので、ここではおすすめや、ワーク、キッチンなどのいくつかブランドの種類に分けて、メンズ向けのかっこいいエプロンを紹介していきたいと思います。

エプロンのブランド

出典:uzu-japan.com

会社や工場、料理、キャンプなど、男性でもエプロンを使うことが考えられる場面は多いと思いますが、それぞれにワークウェア、キッチンウェア、アウトドア、ジーンズブランドなどから製品がリリースされています。

その中から選ぶのもデザインだけではなく、シーンで選ぶの大事なのではないかと思うのですが、なんのブランドの製品なのかを理解していれば、シーンを間違うことも無くスマートです。

おしゃれなエプロンの選び方

出典:wowma.jp

タイプは胸当て用と腰掛

タイプには胸当て用と腰掛用の大きく二つがあります。胸当て用は上半身が汚れる作業の際に付ける用で、ビブエプロンと呼ばれ、上半身が汚れる心配のないシーンで使われる腰掛用は、カフェエプロンと呼ばれます。男性がする腰掛用は特に似合いかっこいいですよね。

ビブタイプは上半身から下半身までの汚れを防いでくれるので、料理からDIYまで幅広く使われる製品、カフェタイプは腰から下だけの汚れを防いでくれるもので、軽作業や手拭きなどに適しています。

行う作業により、どちらの製品を選ぶのかを決めるのが良いですね。

素材

エプロンの素材にはコットン、リネン、ポリエステル、デニムなどがあります。

リネンは速乾性に優れ、洗濯機で気軽に洗えるのが特徴、コットンはリネンほどの厚みはなく、柔らかく肌に優しいさわり心地が気持ちの良い素材で、幅広いシーンで使うことができます。

また、デニムはこれらの素材の中で、ジーパンに使われるなど、生地でも一番しっかりとした耐久性に優れた素材です。ジーンズやワークなどのブランドから製品がリリースされていますが、特徴的で多くの素材の中でもおしゃれだと思います。

機能性をチェック

エプロンには多くの機能性のあるものがありますが、中でも撥水・撥油機能や静電気防止機能がある物が便利です。

撥水・撥油機能があると水や油を生地がはじいてくれるので、料理をする時にこの機能があると便利で、染み込まないので汚れにくくなります。

静電気防止機能は、静電気により生地にまとわりつくホコリをはじいてくれるので、料理や掃除などの幅広いシーンで活躍してくれ、清潔感を保てます。

選んだ生地によりますが、こういった機能があると汚れが少なく、エプロン自体を長持ちさせてくれますし、汚れのない清潔感あるもので気持ちよくを使いたいですね。

以上です。ここからは代表的なブランドやワーク、デニムなどに分けて、おしゃれなエプロンを紹介していきます。

1,セレブ御用達の高級食材店「DEAN&DELUCA」

日本でもセレブ御用達の高級食材店として人気のディーンアンドデルーカ。設立は1973年、ニューヨークの小さなチーズショップから始まりました。

その後、珍しい食材や他の店にはない特別な商品を発売するようになると、人気が爆発しますが、ネットでなんでも購入できる時代になると、時代についていけずに本国では経営破綻しています。

ただ日本ではまだブランド力もあり、食材店だけでなくエプロンなどのグッズも人気です。

DEAN&DELUCA フルエプロン ブラック

シンプルな男女兼用で使えるディーンアンドデルーカのエプロン。首に掛けないタイプで、シンプルながら胸当てが付き、大きなポケットが2つ備えられていて使いかっても良さそうです。

画像よりも実際はもっとブラックでかっこいい出来とのこと。ただホコリが目立つのは仕方ない所だと思います。

サイズ
-
タイプ
-

2,フードビジネスユニフォーム専門「Chef Works」

世界90カ国以上で愛用されるフードビジネスユニフォーム専門のトップアパレルブランドのシェフワークス。

創業は1960年ですが、シェフワークスは1994年に設立されています。オリジナルの様々なユニフォームがあり、エプロンはクラシックからデニムまで膨大な種類を揃えています。

Chef Works (シェフワークス) バークレー ラージシェフエプロン

サスペンダーを付けたシェフワークスの革命的なバークリーシリーズのエプロンです。サスペンダーがおしゃれですが、綿100%の素材で作られたしっかりとした生地は、料理シーンだけでなくハードワークにも向いています。また、便利なペン用のポケットなども付き、機能性も十分に作られた製品です。

サイズ
丈 102 cm x 幅 99 cm
タイプ
料理

3,アメリカの老舗ワークウェアブランド「ROUND HOUSE」

1903年にアメリカのオクラホマ州で設立された老舗ワークウェアブランド。鉄道労働者用のウェアを生産していた過去もおり、ロゴには機関車の車庫が描かれています。

FITS BEST WEARS LONGEST」をモットーに、またメイドインアメリカにこだわりオーバーオール、ペインターパンツ、エプロンなどワーク関連の製品を作り続けています。

ROUND HOUSE(ラウンドハウス) ワークエプロン

フロントには大小2つのポケットがつき、上部の真ん中に位置しているポケットが特徴的な、ラウンドハウスの人気エプロン。男くささのあるかっこいい製品です。

素材はコットン100%の固め生地なので、頑丈で作業着として着用したいですね。ブラウン、ブラック、デニムの3種類がラインナップしています。

サイズ
-
タイプ
ワーク

4,囚人により作られる「PRISON BLUES」

プリズンブルースはその名の通り、オレゴン州にある刑務所内のワークブランドで、すべての製品が囚人の手により作られている珍しいブランドです。

1989年に受刑者達に技術と更生の機会を与える為、州の更生局が刑務所内で設立されており、製品はまさにメイド・イン・USA。当初は囚人たちの間で着られるものでしたが、一般向けにも発売されるようになりました。

PRISON BLUES [プリズンブルース] 米国製 デニム ワークエプロン

オレゴン州にある刑務所で作られているエプロンで、リベットがたくさんつけられて、男のアイテムと言った感じの無骨感のあるかっこいいデザインです。

胸とお腹に使い勝手の良いパッチポケットが付き、本針ステッチで各部しっかり縫製。MADE・IN・USAのタフな作りなので、ハードに使いたいです。

サイズ
13.3オンス
タイプ
デニム

〇ワークウェアブランドのワークエプロン

ワークウェアブランドがリリースするワークエプロンを紹介しています。頑丈な作りで、DIYや軽作業などに使うのに適している製品です。

Carhart(カーハート) フィルムダックネイルエプロン

アメリカでは古くから愛されるワークウェアブランドで、ミシガン州デトロイトにて1889年に創業した老舗です。ダック生地に代表する定番ウェアは形を変えずロングセラーとなっています。

セレクトしたエプロンはアメリカンといったクラシカルなデザインで、素材もコットン100%のしっかりしたかっこいい製品です。

サイズ
横約67cm 縦約95cm

NAPRON(ナプロン) 4ポケットキャンバスフルエプロン

エプロン語源から社名が名づけられている通り、エプロンブランドとしてスタートしたナプロン。ワークウェアはファッショナブルになり得るか、というテーマを掲げバッグやアウターなども展開しています。

中でもこちらの4ポケットキャンバスは、柔らかいキャンパス地を使用した、4つのポケットで機能的ながらシンプルな作りで人気です。

サイズ
Free Size

Johnbull(ジョンブル) 研ぎ師 ブラックデニムエプロン

デニムの産地岡山県倉敷市にて1952年に創業したジョンブル。ジーンズを中心に、ワーク・ミリタリー・ドレスなど、気負わず着られて、今を生き生きと楽しむ為の作業服になりえる服を製造しています。

エプロンは様々な種類のおしゃれなデザインの製品がたいへん多いですが、デニムを使ったワーク系のエプロンがかっこいいですね。

サイズ
着丈84/身幅(最大)75.5/身幅(最小)37 cm

Lee 2WAYエプロン LCK79012

Leeはリーバイスと並びアメリカを代表するジーンズブランドです。元々は食品などの卸業者を行っていましたが、ワークウェアも仕入れるようになり、1911年には自分達でも製造するようになりました。LEEは広告やコラボを使い、知名度を高めて商品を売っていき、人気になっていきました。

エプロンも豊富な種類で、セレクトした製品は胸当てと腰巻きの2通りの方法を選べる機能的な特徴がありデニムではありませんが、ワーク色も高いブランドなので、LEEらしいアイテムだと思います。

サイズ
前丈:69.5cm/身幅70cm

〇キッチンウェアブランドのシェフエプロン

キッチンウェアブランドがリリースするシェフエプロン。キッチンにて料理する際に適した製品です。

Simply(シンプリー) コットンツイルカラー胸あてエプロン

ウェア感覚で着られるなど、シンプルなキッチン雑貨などを製造するブランド「Simply」。エプロンは人気商品のようで、セレクトした製品は軽くて丈夫なコットン100%。レディースの多い中、こちらは男女兼用で使えるデザインで、特に中央の深めのスリットが特徴的です。

サイズ
丈 93cm

arbe(アルベ) ショート丈 カフェエプロン

外食産業を元気にするような仕事着を提供するチトセ株式会社のアルベ。あらゆるサービスシーンを機能とデザインでサポートをモットーとしています。

エプロンは種類も多く、撥水加工を施した使い勝手のよいショート丈のエプロンはデザインも良く、左右の大きなポケットは物を入れやすいように少し浮かせて機能的。豊富なカラーバリエーションをライナップしています。

サイズ
脇幅107 前中心丈39 腰紐長270

〇アウトドアブランドのエプロン

アウトドアブランドがリリースするエプロンで、キャンプなどで使用するのに適した作りの製品になっています。

テンマクデザイン アウトドアクッキングエプロン

WILD-1のアウトドアブランド「テンマクデザイン」。「野営こそアウトドアの神髄」をテーマに日本の気候やキャンプスタイルを考慮し、日本ならではのこだわりを持って用品を開発している注目のブランドです。

セレクトしたエプロンはボトルホルダーを完備し、キャンパーの長年の悩みであった自分のビールが分からなくなる問題を解決したもの。トング専用ポケットやサングラス専用ポケットなど、キャンプ好きな人には気に入る仕掛けがあるエプロンです。

サイズ
縦80×60cm

Barebones(ベアボーンズ)シェフグリリングエプロン

アウトドアの質を向上させるを理念として、アメリカユタ州ソルトレークシティーにて創業されたベアボーンズ。自分たちが本当に使いたくなるLEDランタンを開発すると、すぐにキャンパーたちの人気アイテムとなりました。

ランタンだけではなく、アイテムは幅広くラインナップされ、どれもデザインが良く、エプロンも男らしさの溢れるかっこよさのある製品になっています。

Chef Grilling Apronはキャンプでの料理を想定して作られており、難燃で耐久性があり、直火調理することが多いキャンプやBBQでの使用に適したものになっています。

サイズ
H84×W78cm

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ) アウトドア DIY 作業 キャンプ エプロン UL-2047

パール金属が展開するアウトドアブランドのキャプテンスタッグ。日本の物づくりを支える新潟県燕三条に拠点を置き、しっかりとした製品づくりを行いながらも、圧倒的なコスパの良さで人気のブランドです。

セレクトしたエプロンは、丈が長めで裏にある取っ手を使い、牧用キャリーにもなる製品、キャンプやDIYなどにも使えそうですが、通常のエプロンとして使う場合はボタンを留めて短くもできます。なにかと持ち運びするアウトドアを考えたアイテムです。

サイズ
幅55×長さ100cm

〇ジーンズメーカーのデニムエプロン

その名の通り、デニム生地を使って作られたエプロンです。デニムといえばジーンズだと思いますが、それでも大手のジーンズブランドではエプロンがリリースされています。

ワークウェアの一部ではあると思いますが、その有名ジーンズメーカーからもかっこいい製品がリリースされていますので紹介しています。

リーバイス デニムエプロン 77162-0018

ジーンズの起源と言われ、誰もが知るリーバイス。ゴールドラッシュの時代に金鉱で働く人のためにキャンパス地でワークパンツを作ったのがジーパンで、リーバイ・ストラウス&カンパニーです。

エプロンはマストハブのファブリックで作られたということですが、デニムならリーバイスを選んでおけば、ということも良いのではないかと思います。シンプルなデザインで時代に左右されないかっこいいエプロンです。

サイズ
-

エドウィン 二段階調整可能デニムエプロン

エドウィンは日本のデニムを中心としたファッションブランド。デニムは岡山県の製品が多い中、エドウィンは東京を拠点に活動するジーンズの国内最大手です。ちなみEDWINという社名もDENIMからきています。

エプロンはとてもシンプルで、綿100%ながらあまりゴツゴツした感じではなく、スラリと軽い印象の製品。値段も2000円以内で購入できるコスパの良さも特徴です。

サイズ
身丈M:82/身丈L:85/身丈LL:86

BIG JOHN(ビッグジョン)オックスフォード 胸当て カラーエプロン

ジーンズの聖地といわれる岡山県倉敷市に本社を構える、日本で初めてデニムを独自製造したビッグジョン。ジーンズを中心に、さまざまなデニムを使った製品があり、エプロンもしっかりとしたデニムで作られた男感のあるデザインだと思います。ただ首からかけるタイプなので、重く感じることもあるようです。

サイズ
縦80cm 横70cm

その他のおしゃれなメンズ向けエプロン

SSYtrd.メンズ 2WAYエプロン

首紐をはずして腰掛としても使うことができるエプロンで、しわになりにくいポリエステルを使用。アマゾンではメンズ作業部門1位の人気、評価も良いので品質も良いと思われます。

シンプルなデザインですので、キッチン、カフェ、DIY、花屋さん、保育士さんなどあらゆるシーンで使うことができそうです。

サイズ
フリーサイズ

Ruth&Boaz ナチュラル リネンエプロン

天然素材のリネン100%を使った、麻の風合いがおしゃれな腰巻エプロンです。洗うたびに柔らかくなるリネンですので、徐々に馴染んでいくと思われます。ハードに使ってエイジングでかっこよくなるデザインも楽しみたいとロコです。左右の2つのポケットも使いやすそうですね。

サイズ
総丈 65cm 前掛け幅 110cm 腰紐長 90cm ポケット 17×16 cm

FREESE アウトドア エプロン

厚手のキャンバス生地を使用した抜群の収納力をほこるエプロンです。ハサミ、ペン、スマホなども携帯させることができるポケットが付いていますので、DIYや作業に向いていると思われます。

100000万着も売られている人気の製品。厚手の記事なのでハードに使えますし、それでいてアマゾンでは1500円とコスパの良さが光ります。

サイズ

以上です。

ブランドを中心におしゃれなエプロンを紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか。キッチンに立つのや作業をするのが楽しくなるような、素敵なエプロンを見つけていただけたらと思います。

サイトについて | お問い合わせ | プライバシーポリシー

© Coolman