おしゃれな爪切りを種類別に15選のイメージ

爪が伸びた時には必ず必要になる爪切り。どの家庭も一つは持っていると思われます。爪切りは刃の種類や形状、デザインなどいろいろな製品がありますので、ここでは参考になるように、クリップ、ニッパー、電動、ハサミの種類に分けて、おしゃれでかっこいい爪切りを紹介していこうと思います。

切った爪が飛び散らない「クリップタイプ」

最も一般的な爪切りで、多くの人が爪切りと言えばこのタイプを思い浮かべると思います。扱いやすく、デザインもさまざまなものがあり一番豊富、また切った爪が飛び散らずに内部に収まる機能性もあり人気も高いです。

しかしテコの原理を使い爪を切りますが、爪の形状を無視してとても強い力がかかるので、負担となって爪が割れたりダメージを受ける可能性があります

関孫六 フレキシブルネイルクリッパー

貝印が運営する刃物のブランド「関孫六」シリーズの爪切り。マットなブラックと和風なロゴがかっこいいですね。

ダイヤル式で刃先が360度回転、さまざまな角度で爪をきることができるので、自分の楽な姿勢をとることができて便利です。裏側にはヤスリもついてきます。

サイズ
W30×L89×H28㎜

ICHECKEY

滑らかボディがスタイリッシュな爪切りです。流線デザインはおしゃれなだけではなく、握りやすいといった機能性も持ち合わせています。

全身高品質ステンレスを採用しているので耐久性があり、錆びにくい特徴があり、しっかりと爪を収納できる設計でとびちらないようです。ただ少しサイズが小さいので、使いにくいといった声もありました。

サイズ
約75x17mm

貝印 Kershaw ユニバーサルツメキリ スタンダード

kershaw(カーショウ)は1973年にアメリカで創業したポケットナイフのトップブランド。そんなカーショウがMIMU(ミム)という精巧な金属加工法を駆使して作られた爪切りは、独特のラインが美しくのが特徴的。

この湾曲したラインは足の爪もかがまずに切れる機能性があります。お腹の大きな人や、腰が悪い人に特に重宝されるような爪切りになっていますが、問題ない人にとっても便利な爪切りです。

サイズ
(幅×奥行×高さ) :91mm×31mm×161mm

Steinder 爪切り 360度回転

米国カリフォルニア州の「Steinder」は、スタイリッシュなネイルケアグッズやフットケアグッズを展開しているブランドです。

当品はプレミアムグレードのステンレススチールを使用した見るからに頑丈そうなかっこいい爪切り。ヘッド部分が360度回転しどの角度からでも爪をきることができ、また爪の形状に合わせた刃を持ち大変機能的です。

サイズ
10.1cm×2.5cm

BEATONJAPAN

スポーツカーにインスパイアされたという流線デザインがおしゃれな爪切りです。昆虫っぽさも少しあるような気がしますね。

厚い爪にも対応できるために、刃部が大きく開く設計。ハンドル部分も大きい作りなので、テコの原理を最大限に生かして少ない力で爪をきることができます。素材には厳選されたステンレス鋼が使用されているとのことですので、切れ味も良いようです。

サイズ
86×15mm

爪の負担を軽減「ニッパータイプ」

工具のニッパーと同じような形状をしている爪切り。自分の爪の形状に合わせて少しづつ切ることもできるので、切り方により爪の負担を軽減できます。刃も鋭利で切れ味も鋭い製品が多く、巻き爪 硬い爪などを切るのにも向いています。

しかし、ニッパーを使いなれてる人は少ないと思いますので、慣れるまで使いにくく、また、爪を収納できないので、切った爪を気にしながらきらないといけないデメリットもあります。

グリーンベル 匠の技 ステンレス製ニッパーつめきり

刃先がとても鋭利なニッパー爪切り。丸いデザインと鋭利な刃先がスタイリッシュです。鋭利な刃先は細かい部分的に切ることができそうで便利ですね。

熟練の職人により、高硬度焼入れと二度刃付け技術で作れた爪切りは、鋭利性と耐久性に優れた製品になっています。

また、中央にある特徴的なねじれコイルですが、5万回の耐久テストに合格している耐久性に優れたコイルで、柔軟性にも優れており長時間使っても疲れない仕様とのことです。

サイズ
長さ107mm

PROTAIR

プロテアの総販売数27,000個突破した人気ニッパー式爪切り。大きなハンドルが独特で重厚感のある作りがおしゃれですね。

刃先は特殊なカーブ形状をしており、軽量で握りやすいソフトグリップを合わせて、切りたい部分を狙ってきることができるので、巻き爪や固い厚い爪などを切るのに適しています。また真ん中にあるスプリングコイルが握りを補助してくれ、軽い力でも切れる設計です。

サイズ
-

MARUTO ネイルニッパー ネイルプロII

オーソドックスなストレート刃で自由度の高い切り方ができるニッパー式爪切り。ニッパー中央にはダブルリーフスプリングを採用。切りやすさと爪に衝撃を与えない、軽い力で使える構造になっています。

使うたびに左右のバネを合わせる必要があることや、決して爪切りとしては安くはない価格設定ですが、切れ味は高い評価があり、バネはデザイン的にもおしゃれに見えますね。

サイズ
全長:11.7cm、刃長:1.3cm

ゾーリンゲン DOVO

刃物の町としてしられるドイツ、ゾーリンゲンに本社を構える老舗刃物メーカー「DOVO」のニッパー式爪切り。家庭用のハサミや散髪用のハサミなどを職人の手により製造しているメーカーです。

当品はハンドル部分に描かれた羽がとてもおしゃれ。足の爪を切るのに適しており、爪に合わせた刃の曲線により少しの力で爪をカットできるニッパーです。

サイズ
幅5.0×長12.0×厚1.0cm

SUWADA スワダ つめ切り クラシックL

SUWADAのニッパータイプの爪切り「Classic」。SUWADAは素材にこだわり、切る機能を追求してきた企業で、創業当時から養ってきた技術を使い、職人の手により製品は仕上げられています。

多くの種類の爪切りがありますが、Classicはハイカーボンステンレス鋼を素材として使っているのが特徴で、切る機能はもちろん、強度が高く錆にも強い爪切りになっています。

サイズ
全長約120㎜

爪を楽に削れる「電動タイプ」

電動タイプは内部のモーターにより刃を回転させて爪を切る製品です。挟んで切ることなく、削るようにして切っていきます。肌が直接触れないような設計なので安全ですし、切った爪もしっかりと内部に収まりますので安全な上に大変便利な爪切りです。

切るというよりも削るといったタイプなので、あまり長い爪をきるためのものでもなく、爪を削るのに大変時間がかかりますし、うまく削れない製品もあるようです。製品も少ないですね。

NITRIP 電動爪切り機

オンオフボタンがあるだけのシンプルな出来の電動爪切り。45度の連続刃が最適な速度で回転し、0.01mmの精度を持ちます。円形の形状はおしゃれですし、様々なツメ型に対応することができます。

使い方はフタを開けて開口部に爪を近づけて使います。オンオフボタンは削るスピードも変えられ3段階、3回押すと電源が消える仕様です。

サイズ
78x80x33mm

jadeyin 電動爪切り 電動爪削り器

卵から生まれたばかりのヒヨコをモチーフとした、かわいらしい電動爪切りです。独自の刃先構造により、「切り」だけではなく「磨き」「整え」といったことも可能。やさしくローラーが回転するので、お年寄りや小さな子供の爪に最適です。

サイズ

小さい爪を切るのに適した「ハサミタイプ」

ハサミタイプはその名の通りハサミになっている爪切りで、先端が丸くなって鋭利ではないものが多いです。中には鋭い先端のハサミもありますが、主に厚い爪を切るのには向かずに、小さく薄いつめを切るのに向いています。赤ちゃんや小さい子の爪を切るのに最適だと思われます。

製品も多く、鼻毛やムダ毛の処理に使いやすいタイプもラインナップされています。

ゾーリンゲン ドボ

こちらもドボ社製でハサミタイプの爪切り。先端は鋭利でですが、全体を丸みのある作りにして全長9cmとかわいらしいハサミです。手軽に使え、伸びた爪を切るよりも手揃えるのに良いと思います。

刃は真っすぐではなく、とても薄く歯状波刃というギザギザを施して、滑りにくい工夫もされています。

サイズ
全長9cm

Zwilling(ツヴィリング) ツイン 鼻毛バサミ 」

爪切りとしてだけではなく、鼻毛切りや眉毛などのムダ毛の処理をするツヴァイリングのビューティーツール。先が丸くなっているので、危険も少ないです。

ツヴァイリングはドイツのゾーリンゲンに本拠を置くドイツの老舗刃物メーカー。企業のマークである双子のロゴが中央に記されているのが特徴的でかっこいいブランドです。

サイズ
105mm

ルビス社 足の爪切りバサミ

美容関連で高い技術力を要し有名なスイスのルビス社製、ハンドルが特徴的でおしゃれな爪切りは、足の爪切りバサミです。

丸みを帯び、カーブした刃先は巻き爪にも対応、精巧なルビス社のハサミなので固い爪もきれいにきれるようです。

サイズ
5.5×11×0.6cm

以上です。おしゃれでかっこいい爪切りを紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか。出しっぱなしにしていてもインテリアの一部になるような、素敵な爪切りを見つけていただけたらと思います。

サイトについて | お問い合わせ | プライバシーポリシー

© Coolman